Can you ~?Will you ~?の意味の違いと使う場面の違い

基礎英語
この記事は約5分で読めます。

今日はcan you~?,Willl you ~?のニュアンスの違いと意味の違いを書いていきます!

日本語に翻訳するとだいたい同じ日本語で出てくるので、え?どっち使えばいいの?って英語学習者は迷うところです。今回はこの微妙な違いを徹底解説していきます!

スポンサーリンク

Can you ~?Will you ~?の意味と使う場面の違い

結論から申し上げますと、基本的Can you~?はWill you~?はどちらも依頼や要求を表す表現ですが、微妙な違いがあります。②can you~?はwill you~?よりもカジュアルな表現になります。③そしてCan you~?will you~?は入れ替え可能な表現になります。

使い分けると、以下のニュアンスの違いがあります。

Can you~?の意味と使い分け その①

結論、こちらが相手に何か要求、依頼をするときに、相手がそのお願い事に対して「能力やスキルがある時」+「カジュアルにお願い事を頼める相手の時」に使います。

例:”Can you help me with my homework?”(宿題を手伝ってくれませんか

という場面では、相手が自分の宿題を手つだえるだけの能力やスキルがあるとわかっていて手伝うことが出来ますか?と相手に依頼と要求をする場面で使います。

例えば、この宿題が数学だとします。お願いしている相手はクラスでも優秀な成績の人で、お願いできる間柄の場合は、Can you~?を使って以下のような文にすることも出来ます。

例:”Can you help me with my math homework? I’m struggling with these problems.”(数学の宿題、これらの問題で苦戦しているんだけど、手伝ってくれるかな?*strugglimg 形容詞 もがく、苦戦、じたばた

Can you~?の意味と使い分け その②

相手の能力があるかどうかなんてわからない時にも、その時点で「誰しもできるであろうという時」に使います。

例:”Can you passme the remote?(リモコン取ってくれませんか?)

です。

つまり、Can you”の表現は相手の能力やスキルに焦点を当てて、その瞬間にできるかどうかを尋ねるものになります。

では、ここから同じ英語フレーズを使って、Will you~?に入れ変えるとどのようなニュアンスの違いが出るかを説明していきます。

Will you~?の意味と使い分け その①

結論、こちらが相手に何か要求、依頼をするときに、相手がこちらの”お願い事”に対して「将来的に協力してほしいという期待や希望」+「相手がその願い事に答えてくれるかどうかの意思確認」+「少し丁寧要素が必要な時」に使います。

さっきと同じ文をWill you~?に入れ変えると以下です。

例:”Will you help me with my homework?”(宿題を手伝ってくれませんか?

という場面では相手に将来的に手伝ってくれるかどうかを相手の意思や都合にゆだねています。Can you~?よりも、相手に協力してほしいなぁ~や、してほしいなぁ~とお願いするときに使います。

Can you help me?Will you help me?を使った例文

もっとニュアンスの違いを理解していただくために、Can you help me?Will you help me?を入れた例文で内容を確認しましょう。内容を把握すると使う場面がなんとなくイメージできると思います。

“Can you help me?” (あなたは私を 助ける/手伝う ことができますか?):

  1. I have a heavy box to carry. Can you help me bring it upstairs?
    (重い箱があります。一緒に階段に運ぶのを手伝ってくれますか?)
  2. The printer isn’t working. Can you help me fix it?
    (プリンターが動かないんです。修理してくれますか?)
  3. I’m struggling with my homework. Can you help me understand this math problem?
    (宿題に苦戦しています。この数学の問題を理解するのを手伝ってくれますか?)

“Will you help me?” (あなたは私を 助けて/手伝って くれますか?):

  1. I’m moving to a new apartment next week. Will you help me with the packing?
    (来週、新しいアパートに引っ越すんです。梱包を手伝ってくれますか?)
  2. I have a presentation tomorrow. Will you help me practice it tonight?
    (明日プレゼンテーションがあるんです。今夜 練習を手伝ってくれますか?)
  3. I’m organizing a charity event. Will you help me distribute flyers in the neighborhood? (慈善イベントを企画しています。近所でチラシを配るのを手伝ってくれますか?)

です。

まとめると、Can you~?は相手の能力やスキルに焦点を当てて、その瞬間にできるかどうかを尋ねる時に使い、Will you~?は相手に将来的に協力してほしいという期待や要請が含まれ相手に協力をお願いするときに使います。

本日も最後まで読んでくれてありがとうございました。

この記事を書いた人
通大生ビザうさ

       ↑  ↑  ↑
(詳しい自己紹介は名前をクリックしてね)

大卒資格と再留学と話すための英語を目指すサイトの管理人です。

30代で資格試験に目覚めて簿記検定3級、秘書検定2級、MOS試験に合格した後、英語に興味を持ち短期留学に行ったあと英検5級~準2級まで取り、大卒資格も欲しくなり、40代で通信制短期大学入学→卒業を経て、現在は通信制大学英文科の学生です。

大人になって英語の勉強や通信制大学に興味がある人に向けて発信中!

通大生ビザうさをフォローする
基礎英語英語学習📚
スポンサーリンク
シェアする
通大生ビザうさをフォローする
通信大生ビザうさの英語ペラペラの道🎀

コメント