40代で通信制大学に入学したメリットとデメリット!

通信制大学(英文科)💻
この記事は約4分で読めます。

私は今40代で通信制短期大学を卒業し、その後、別の通信制大学に編入し、こちらでも卒業が確定している社会人現役大学生です。

そんな私が通信制大学に入学してみて感じるメリットとデメリットを話していきます!

スポンサーリンク

入学してみて感じた通信制大学のメリットとデメリット!

結論から申し上げますと、通信制大学に入学して良かったです!

もちろん、人によって生活環境の差からメリットとデメリットが変わってくると思うけど、私の感想は、メリットのほうが断然多いです!

メリットとデメリットについてそれぞれ書いていくので参考にしてみてね。

通信制大学に通う「メリット」

大卒になることで得られるメリット

  1. 大学学士の取得各種の資格や国家資格の取得
    • 学歴コンプレックス解消
    • 18歳以上、高卒ならだれでも大学生になれる
    • 通信制大学なら働きながら大学学士がどれる
    • 中学・高校教諭一種免許、国家資格の取得もめざせる
  2. 卒業後に大卒求人に申し込みができる
    • 年齢が若い人なら大卒からの求人に応募して高収入転職もめざせる

勉強をすることで「得られるメリット」がモレなく付いてくる

  1. 専門的知識がつく
    • 高校までの勉強とは違う深い勉強ができました
  2. 文章能力が身につく
    • 通信制大学はレポート提出が絶対に不可欠で「書く力」がつきます
    • レポート文字数は1レポート4000文字から10000文字×月3程度作成するのだけど、単純に文字を埋めるだけでは不合格になるので、頭を使う書き方を求められるため数をこなすと自然と文章能力が上がります
  3. 問題解決・自己管理能力の向上
    • 通信制大学は基本、自分で学習を進めていくので、物事の計画性(自己管理)や問題解決能力が付きます。
    • これが日常生活でも役に立つので入学して良かったです
  4. 達成感が手に入る
    • 通信制大学って結構大変なので卒業確定した時はこのうえない達成感を感じました
  5. 学割が使える
    • 物によるけど40代だとしても学生なので学生証を見せると映画館や英会話の学割などなど20%オフなどになりました。

パソコン関係が強くなる

  1. いろんなパソコンツールを操作できるようになる
    • オンライン簡潔型大学だったのでとにかくパソコン触る時間多くて、いろんなツール
      (レポート作成はワード使用、授業はZoom,Microsoft Teams,Skype、動画を送るなど)の知識が付きました
ビザうさ 笑顔
ビザうさ 

と、多くのメリットを感じているので「勉強したい」と思ったそこの君、入学してみてください✨

通信制大学に通う「デメリット」

これも人によってデメリットと感じるかどうかわかないけど、一般的に思うのは以下です。

就職あっせんなしと勉強時間の確保が必須

  1. 大学からの就職紹介がない
    • これも歳が若い人なら気になるであろう、大学卒業時の大学側からの就職サポートは通信制大学にはありまません。
    • 通信制大学は社会人で就職している人が多いため、それらのサービスがないようです
  2. 毎月勉強時間を作らなければならない
    • 通信制大学は毎月レポート作成、提出・合わせて試験が毎月あるため、生活の中で数時間~レポートによっては数週間は勉強の時間を作らなければならなくなります。
    • レポート作成は内容にもよって違うけど、1レポート3時間程で完成するものもあれば2週間もかかるものもあります。もっというと美術館にいって半券をレポートに張り付けるものもあり、外出もありました。

卒業が難しい

  1. 単位の取り方が複雑・レポート問題が難問
    • 私は短大、大学をそれぞれ別の大学で勉強しましたが、大学によってこの「単位」の取り方が複雑だったり、レポートの出題が難問な大学もある。
    • 教授に聞く方法がアナログなので1つのことを聞くのに1カ月くらいかかるので無駄でしかない。
    • 私のケースは短大はスムーズで大学は苦しかったです。
    • 事務局に聞いてもあきれるほど力になってくれない人もいて、腹が立ちました。
  2. レポートの返却が遅く卒業に響く
    • これも行く大学によるけど、大学ではレポートの返却が通常1カ月以内に返却されるところを5カ月以上待ったことがありました。
  3. 40代以降の人は、目に疲労が残る
    • 結構な時間勉強をするので目がかすみます&勉強に老眼きつい

これから入学を考えている人に

これから通信制大学の入学を考えている人にアドバイスをするなら以下です。

最短で卒業したいなら
 ➡断然卒業率の高い通大をおすすめ。

じっくり勉強したいなら
 ➡自分が興味のある専門的な教科が学べる通大をおすすめ。

慶応義塾大学、早稲田大学、中央大学など有名大学などブランドネームにこだわりたいなら
 ➡最短4年卒業は難しいため、長期卒業を目指しましょう。

本日も最後まで読んでくれてありがとうございました。

コメント