英語学習:あると便利な「Grammarly」使い始めました✨

英語と勉強

こんにちは、ビザうさ🐰です。

英語の通信大学生になってから学びの生活環境が変わりました。

今日は、私が英語通信大学に入ってこれは使えるなぁ!と思う3つの英語学習ツールを紹介します!

と、その前に簡単な私の自己紹介をさせてください。

名前: ビザうさ(インビザうさ美)🐰
年齢: 40代 
仕事: 通信制大学文学部(英語)の3年生&ブロガー
英語スキル:be動詞も知らないで短期留学➡帰国後英検準2級一発合格
オンライン英会話経験:weblio英会話で2年間受講
目標:2023年の秋までに「なんて言うんだっけなぁ」が出ないレベルになること
体質:人間好きのコミュ障、AC育ち
趣味:アフターヌーンティー巡り☕🍰、映画鑑賞、ブログ、イラスト、散歩

って、ところです。

[ad01]
スポンサーリンク

英語学習:あると便利な「Grammarly」使い始めました✨

結論から申し上げますと、Grammarly は、使えます!


Grammarlyとは、AIシステムによって、自分が書いている英文のミスを自動的に修正や提案をしてくれるので、スペルミスや冠詞の抜け漏れなども、親切に画面上で教えてくれます。

始め全部英文で書かれている画面にビビったし、課金ページもあって無駄に金取られたら嫌だから、ンなんか違うなぁ~と思ったら、即アンインストールすればいいか!なんて気持ちでインストールしたのだけど、使ってみたらすごく便利で大学の英語のレポート作成時にもかなり助かっています。

💻grammarlyで出来ること

  • スペルミスを自動で正しいスペルに直してくれる
  • 必要な関係代名詞、接続詞や不必要な関係代名詞、接続詞など教えてくれる
  • 有料と無料があり、有料で申し込みすると長文も直してくれる

有料と無料があり、有料で申し込みをすると長文も自動でAIが候補文を掲示してくれるようです。

ただ、無料版でもある程度のことができます。

気になるGrammarlyの料金

無料版で使えば、当然のごとく「無料」で使えます。

有料版だと月に1381円前後(12ドル)です。

・無料版(写真一番左)・プレミアム(写真真ん中)・仕事(写真一番右)の順です。

料金については、以下です↓ 

(普段、英語表記になっていますが日本語に変換させることもできます)

スポンサーリンク

オンライン家庭教師

英語が分からない時に私がお世話になっているもの➡家庭教師です。

え?と思われる方もいるかもしれませんが、大人も教えてくれるんですよ。

思えば、私の家庭教師歴は近所の個人指導のTOMASってところに通っていました。はい40代で。

大人なので入る枠が無くて、スクールの人も一瞬悩んで結局「高校生枠」の料金で受講させてもらっていたのがきっかけです。当時は塾の料金の相場が分からなかったので当たり前のように月に5万円払ってました。

で、お金が続かなくなり、今は別の場所でオンライン家庭教師にお願いしてます。

🍓私が利用しているオンライン家庭教師の好きなところ

  • 聞きたいことがあった時にすぐに聞けること
  • 料金が安いのが魅力(25分で1500円前後)
  • その日に予約OK
  • 授業内容はなんでもOK.(事前にこれやりたいと資料を添付すればOK)

ただ、家庭教師は基本的に生徒の対象が中学生、高校生向けなので「大人です」というと断られることがあります

私は過去に実際に何件か断られました。

だけど、今はコロナ渦もあってか、大人でもオンライン受け付けてくれる家庭教師の会社も増えた気がします。

私が利用している家庭教師はMOAってところです。

発達障害のお子さんも受け付けてくれるので、人気があります。

URLがないのでネット上で調べた良さそうな家庭教師の会社を貼って置くので気になる方は、大人も大丈夫かを聞いて、利用してみてください。

大学の宿題を見てもらえるってかなり、心強いです。

オンライン家庭教師マナリンク

オンライン個別指導塾Wam

インターネット家庭教師Netty

英語アプリ

最近のアプリって、凄い便利で内容が濃いですね。

40代の私、時代の速さに完全においていかれていましたが、大学に入ってから英語学習アプリをフル活用するようになりました。

むしろ、アプリが楽しすぎてハマっています( *´艸`)ほくほく。

基本、無料版で今のところ学習してますが、スタディサプリとか月にいくらか出すだけでTOEIC専門の勉強が出来たり、スピーキングに特化したアプリなどもあって、面白そうですね。

今回紹介したいのは、自分の声を録音する機能が付いた英語トレーニングアプリです。

1日あたり145円!月額3980円!(安い)

🍓まずは、2週間無料お試しから試してみてはいかがでしょうか?↓

パッと英語が出てくる瞬発力を磨くスマホ自主トレーニングアプリ【トーキングマラソン】まずは2週間無料でお試し!

次におすすめしたいのがアメリカ人ネイティブ講師が文章と音声を添削してくれるアプリです。

アウトプットを毎日練習できるのも魅力です。

アプリの魅力と言えば、予約が必要ないところやスマホさえあればどこからでも受講できるところ。

英語でこれなんて言うんだったけなぁ~」「これであってるかなぁ?

使いたい言葉が出てこない悩みに着目した、英語学習アプリです。↓

🍓ライティングとスピーキングを同時に鍛えたいなら↓

実践英語を1日1題。着実に英語力を伸ばすなら、【 HiNative Trek 】

以上、3点が私が最近使ってる英語学習ツールでした。