英語の通信大学 クラスメイトのレベル

英語と勉強

どうも、ビザうさ🐰です。

今日は、私が今通っている英語の通信大学のクラスメイトの英語レベルについて話していこうと思います。

その前に簡単に私の自己紹介をさせてください🐰

名名前: ビザうさ(インビザうさ美)🐰
年齢: 40代 
仕事: 通信制大学文学部(英語)の3年生&ブロガー
英語スキル:be動詞も知らないで短期留学➡帰国後英検準2級一発合格
オンライン英会話経験:weblio英会話で2年間受講
目標:2023年の秋までに「なんて言うんだっけなぁ」が出ないレベルになること
体質:人間好きのコミュ障、AC育ち
趣味:アフターヌーンティー巡り☕🍰、映画鑑賞、ブログ、イラスト、散歩

[ad01]
スポンサーリンク

英語の通信大学クラスメイトのレベル

結論から申し上げますと、同じクラスに英語初心者レベル~上級者までいます。

中には外国人の人もいます。

その人に少し質問してみたら、普段はオンライン上で英語教師をしているの!(にこっ)なんて笑顔で答えてくる外国人の人も同じクラスです。

その他に英語上級者レベルの日本人の方は、昔外国に長く住んでいた方や、旦那さんや彼氏が外国人で日常的に英語を使われている方たちが多かったです。

なので、私のような底辺英語学習者は、ぽ~~~~~んと弾き飛ばされながらも、必死で捕まってついていかなければならないってことは、想像できると思います。

スポンサーリンク

クラスメイト全員に共通する能力

うちの英語大学のクラスメイト全員に共通する能力は、たとえ初心者~中級者レベルであっても日本人が得意とする「読む」「書く」が出来る人が多いです。

なので、講師が問題を解く時間を学生に与えていれば、きちんと回答が出来る日本人生徒さんが多くいました。たとえ、英会話が初心者の人だったとしても出来てる人が多かったです。

ただ、大学ってところは学問を学ぶところなので、課題となっている問題テーマが調べて自分の頭でまとめる場合のものだと上手に答えられない人もいました。

そして、会話になるとあまり話せない人が多かったと個人的に感じました。

反対に上級者の方は、「聞く」「話す」が得意だけど大学特有の文法が苦手という人が目立ちました

外国人って文法を知らない人が多いです。その点は日本人が有利なのかなぁって思いました。

まあ、私はどちらも苦手なので、本当に授業が苦しかったですけどね。

これが12日間のスクーリングに参加して個人的に感じたことです。

私の苦手➡英単語の並び替え系

私の苦手は、英単語の並び替え、謝りを見つけて正しい単語に書き換えなさい系の問題です。

基本的に英文は読めないので、誰かに読んでもらわないとまったく分からないことが多いです。

もうね、多くの日本人にできる多くのことが、私だけ出来ないことが何回も続いて恥ずかしかったです。

前にスクーリングの様子を記事にしたけど、本当にできない自分を披露しにいってるようなもので「公開処刑」だと思いましたもの (笑)

過ぎてしまえば、『なんだ~っ』ホッとした時間になるけど、その時の私はやばかったです。

大学の授業がどんなものか分かった私が、今すべきこと!

大学の授業に出て、どんなレベルか分かったのと、自分の苦手=問題となっている部分も分かったので、今後は準備しておこうと思いました。

まずね、文法がぐちゃくちゃなまま英語話しているので、文法の学び直しします!

でも机に向かって勉強するのが苦手なので、代わりに英語並び替えアプリをインストールしました。

アプリって、本当に楽しく勉強できちゃうから、ある意味、今の時代に学生になれてよかった。

昔はそんなもの存在してなかったからね。

勉強しても理解できない時は、家庭教師にお願いしてます

基本的に英語ってある程度自分で勉強しないと理解できない学問だと思っているので、もちろん精一杯に独学するのだけど、人間それでもわらかない時がやってくるものです。(きっぱり)

そんな時、私は家庭教師さんにお願いしています。

これも最近取り入れた勉強法なのだけど『教えることが仕事』としている人って、やっぱり教え方が上手です。

一人で分からないことを永遠と時間かけて勉強するよりも、効率が良いことが多いです。

通大生の中で家庭教師を雇ってる人っておそらく少ないと思う。

だけど、まじで効率よいです。

ちなみに私の先生はまだ22歳で現役の大学生です。

発達障害児なども教えてる先生なので、とても教え方が上手で私の方がう~んと年齢いってるのにもかかわらず、仕事をきちんとこなしてくれます。とても信頼できます。(人間年齢じゃないねえと22歳から学んだ。)

ちなみにですが、家庭教師を探すと、まずぶつかる壁は、「うちは大人は教えていない」や「ごめんなさい対応していないです」などと、言われたりします。

もしあなたが同じように家庭教師をさがすのならば、基本はかてきょは、中学、高校生向けだってことを目の当たりにするでしょう。

なのでかてきょ選びをする際は、最初に電話で『大人なのですが勉強教えてもらえますか?』と聞く必要があります。

私がお世話になっているサイトはオンライン家庭教師のMOAです。人の紹介で入会しているのでURLを教えたいのですが、URLがないので変わりに似たような「オンライン」で学べる家庭教師のサイトを載せておきます。

ぜひ問い合わせてみたください。

インターネット家庭教師Netty