10ヶ月目の歯の移動が凄い

インビザライン

インビザライン治療の10か月目のビザうさ(私)の歯です。

(インビザラインのナンバーは全#62枚のうちの現在#46です)

何が凄いって、抜歯してないのにまるで『抜歯したかのような隙間』が空きました。

凄くないですか?

抜歯したかのような隙間が出来ました

元の私の歯の位置はこうでした。↓ ゴムさんが毎日グググ~ッと頑張って広げてくれました。ゴムって地味に大切な役割なのだと実感させられました。

あ、ちなみにですが私は『非抜歯治療』を選んでいるので、インビザライン治療では歯を1本も抜いていません(*´▽`*)/(大切な歯、抜きたくなかったんです)

そして、治療計画ではこのまま飛び出てる八重歯を後ろに引っ込める予定になります。

インビザライン治療計画 0地点の私の元の歯

これから下の歯のようにどんどん左側の歯を歯1本分くらいを後ろに下げていきます。

今、空いている隙間になんと八重歯さんが入る予定です。

インビザライン治療計画 1年半~2年後の私の歯

出っ歯ともおさらばできると思うと、ワクワクします。

いつも2本出てる前歯と八重歯のせいできちんと唇が閉じられなかったことともおさらばになるのね 楽しみです(*‘ω‘ *) 唇が閉じられるってむしろどんな感じだろう(=゚ω゚)ノ未知すぎて想像できません・・・・。

また何かあったら、続きを書きますね(*’▽’)/

ビザうさでした。